【これ10選!】京都・嵐山(渡月橋)のお土産「お菓子」人気おすすめランキング!!

スポンサードリンク

【これ10選!】京都・嵐山(渡月橋)のお土産「お菓子」人気おすすめランキング!!

京都嵐山でお土産を買いたい!……といっても実際に嵐山を訪れると、観光地ならではのお土産店街が並んでおり、どれにしたら良いか、どれなら喜ばれるか迷ってしまうものです。

今回は、天龍寺-御朱印スタッフ一押しの、京都嵐山「お菓子のお土産」の数々を、独自ランキング形式でお届け致します! 見ているだけでおいしいランキングをどうぞご堪能ください!

第10位. 「京ロール抹茶づくし」ARINCO(ありんこ)

おすすめポイント

ご当地ロールケーキで有名なARINCOは、嵐山に本店があります。東京にも店舗があるのですが、嵐山のロールケーキは他の場所では手に入らない! その逸品が「京ロール抹茶づくし」です。

元々これを狙って嵐山を訪れる人もいるほど。濃厚な抹茶と、見た目に反してサッパリとしたクリームが食べた人を虜にします!

  • 価格:1,500円

販売店:「ARINCO京都嵐山本店」

  • 住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町20-1 京福嵐山駅はんなりほっこりスクエア内1F
  • 電話番号:075-881-9520
  • 営業時間:9:00~18:00(季節によって変更あり)
  • 定休日:無休
  • 行き方:嵐山駅(京福)から40m

第9位. 「どらサァヤ」どらサァヤ本舗

おすすめポイント

どら焼きの中に、生八つ橋餡が入っているのが楽しめる、「どらサァヤ」。京都へ行ったら和菓子、生菓子、八ッ橋……その中でも、嵐山限定のやつがいい! そんな方にぜひともおすすめの生菓子です。

1個から購入でき、食べ歩きにもバッチリ!

おみやげ用に箱詰めされたものもあります。

  • 価格:140円/1個

販売店:「どらサァヤ本舗」

  • 住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町31
  • 電話番号:075-862-3478
  • 営業時間:10:00~17:00頃
  • 定休日:なし
  • 行き方:嵐山駅(京福)から190m

第8位. 「古都芋」古都芋本舗

おすすめポイント

一種の芋きんとん、「古都芋」。芋栗かぼちゃは女子が好きえぇ、好きよ、という言葉もありますが、サツマイモならではの優しくて控えめの甘さが男性にも人気のお菓子です。

素材の味を活かした加工で、しかも健康にも良くお腹に優しい! 宿やお家に帰ってから、京都のはんなりとした優しさを思い出す味になること間違いないでしょう。

  • 価格:150円~

販売店:「古都芋本舗」

  • 住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺立石町2-1
  • 電話番号:075-864-1212
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:無休
  • 行き方:嵐山駅(京福)から298m

第7位. 「わらび餅」峯嵐堂

おすすめポイント

京都、和菓子といえばわらび餅、という方も少なくないでしょう。そんなあなたをきっと満足させてくれるわらび餅がこちら! もっちもちのわらび餅でお口があま~くフンニャリとなってしまいますよ!

抹茶、プレーン、季節によっては桜のフレーバー等のわらび餅があり、2箱入りで864円、4箱で1,728円などセット品も多彩。ぜひご自身の目で選んでみて。

  • 価格:864円~

販売店:「峯嵐堂 渡月橋本店」

  • 住所:京都府京都市西京区嵐山中尾下町57-2
  • 電話番号:075-864-7573
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:無休
  • 行き方:嵐山駅(京福)から456m

第6位. 「京の生麩まんじゅう」鶴屋長生

おすすめポイント

お店の中がカフェにもなっていて、茶席で一服することもできる和菓子処。生麩まんじゅうとお茶のセットは、店内では906円でいただくことができます。京都観光で疲れた心身を癒すにはもってこいのスポットです!

そんな鶴屋長生の生麩まんじゅうは、中にとろ~りとしたこしあんが入っているのがスタンダード。他には、白ごまあん、白みそあん、抹茶あん、柚子あんと5種類の味があなたを待っています!

  • 価格:977円/5個入り

販売店:「鶴屋長生」

外観写真

箇条書きにて

  • 住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺今堀町4-1
  • 電話番号:075-366-6470
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:無休
  • 行き方:嵐電嵯峨駅から60m

 「京飴」嵐山まるん

おすすめポイント

実は扇子やさん「扇子の舞扇堂」が経営しているお菓子やさん、「まるん」。上の写真の飴はもちろん、飴細工のもろもろや焼き菓子を販売しています。

いかにも京都らしい、色合い鮮やかで手の込んだものばかり。食べるのがもったいなくなってしまいますが、女子ウケなら最高。

小さな女の子にも、大きな女の子……あっちゃうちゃう、カノジョやオカンにも喜ばれるお土産となるでしょう!

  • 価格:100円~

販売店:「嵐山まるん」

  • 住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町37-16
  • 電話番号:075-881-6100
  • 営業時間:10:00~18:00
  • 定休日:水曜日(季節により営業)
  • 行き方:嵐山駅(京福)から141m

 「嵐山らすく」レストラン嵐山

おすすめポイント

レストラン嵐山は、単体のレストランというわけではなく、京都のおみやげがなんでも揃うとウワサの大規模ショッピングスポットです。レストラン嵐山の他にも、京おばんざいバイキング、和カフェ「ひゅーめ」、イタリアンの「トラットリア ヒューメ」(当サイトの「【これ10選!】京都・嵐山周辺付近のランチ(昼食)「ゆば・豆腐・肉・おばんざい・懐石等」人気おすすめランキング!」にてご紹介!)などが入っています。

ここで、限定の「嵐山らすく」が手に入ります。ラスクといえばシュガーと思う人が多いハズですが、嵐山ではそうはいかない。プレーン味は「和三盆」、他に「抹茶」「ほうじ茶」があってどれも魅力的! 京都みやげにも、もちろんピッタリです。

  • 価格:540円~

販売店:「レストラン嵐山」

  • 住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町33
  • 電話番号:075-872-5111
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:無休
  • 行き方:嵐山駅(京福)から152m

 . 「生茶の菓」マールブランシュ

おすすめポイント

オシャレな外観の洋菓子やさん、マールブランシュ。といっても建物は和風、お菓子の内容も抹茶風味のものがメインで、和風寄りなのがあくまでも嵐山! フォンダンショコラもひと味違います。

生茶の菓は抹茶味のフォンダンショコラで、口に入れると濃厚なお茶の香りが拡がります。竹林の道のように竹をあしらった黄色のパッケージは嵐山店の限定です!

  • 価格:907円~

販売店:「マールブランシュ」

  • 住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺門前 嵐山昇龍苑 1F
  • 電話番号:075-862-5656
  • 営業時間:10:00~17:00
  • 定休日:無休
  • 行き方:嵐山駅(京福)から79m

 . 「櫻もち」琴きき茶屋

おすすめポイント

店内でおいしい桜もちとお茶をいただくことができる、琴きき茶屋。桜餅と言えば、通常はピンク色の道明寺にこしあんやら、つぶあんやら……といったものを想像しますが、琴きき茶屋の桜もちはひと味違います。

葉っぱにくるまった桜もちの中身は、餡なしの白い道明寺もちダケ! 餡が見えているほうは、こし餡で道明寺もちを包み、嵐山を表現した逸品です。珍しさもあいまって、お土産には最適。但し日持ちはしませんのでご注意を。

  • 価格:400円/1個~

販売店:「琴きき茶屋」

  • 住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町1-1
  • 電話番号:075-861-0184
  • 営業時間:10:00~17:00
  • 定休日:木曜日
  • 行き方:嵐山駅(京福)から182m

 「京名物 井筒八ッ橋」井筒八ツ橋本舗

おすすめポイント

昔ながらの京都のお土産といえば、やっぱりコレ! 井筒の八ッ橋です。写真の八ッ橋は、いわゆる「生八ッ橋」を焼いたモノですので、日持ちもするしお土産にはおすすめ。

とはいえやっぱり生八ッ橋がいいでしょう、という方には、もちろん生八ッ橋のブランド「夕子」も手に入ります。生八ッ橋なら、これまた昔ながらのニッキや、抹茶が一押し!

  • 価格:432円/30枚~

販売店:「井筒八ツ橋本舗 嵐山駅店」

  • 住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町20
  • 電話番号:075-862-2121
  • 営業時間:9:00~20:00 ※冬期営業時間は季節により異なる
  • 定休日:無休
  • 行き方:嵐山駅(京福)から50m

スポンサードリンク -Sponsored Link-




当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ