天龍寺(庭園or法堂&天龍図)の拝観時間(営業時間/開門・閉門時間)を…..アヤトリしながら知るつもりぃ❓

スポンサードリンク

京都嵐山の古刹、天龍寺の、拝観時間や開門・閉門時間、拝観料金と、おすすめの回り方についてご紹介します。

天龍寺は、世界遺産「古都京都の文化財」を構成する重要なファクターの1つとして、今や世界中から観光客が訪れる場所となっています。

しかし、天龍寺の拝観時間は季節によって変動があり、また参拝休止日もあれば、特別参拝日もあります。

ご参拝のよき日に、見たいものを確実にご覧になれますよう、ここで参拝可能日時と料金について、確認してくださいな。

 

新型コロナウイルス感染症対策に伴う営業時間(拝観時間)の変更について

現在、新型コロナウイルス感染症対策に基づいて以下の時間変更が行われています。
【拝観時間短縮】
  • 庭園受付(諸堂・法堂) 8:30~17:00(受付終了16:50)
  • 北門受付 8:30~17:00(受付終了16:50)
  • 本堂受付 8:30~16:45(受付終了16:30)
  • 駐車場 8:30~17:00
詳細は公式サイトにてご確認ください。

スポンサードリンク -Sponsored Link-






天龍寺の拝観時間(営業時間/開門・閉門時間)

天龍寺の拝観時間は、夏期・冬期で変わります。

3月21日~10月20日

8:30開門~17:30閉門(北門は9:00開門、17:00閉門)

10月21日~3月20日

8:30開門~17:00閉門(北門は9:00開門、16:30閉門)

諸堂参拝休止日

行事等の関係で、諸堂参拝休止日が定められています。

2018年(平成30年)は4月5日、10月29日、10月30日 他

法堂(はっとう)および「雲龍図」の見学可能日(公開日)・見学可能時間(公開時間)

公開日

通年:土曜、日曜、祝日

  • 行事等により参拝できないことがあります
  • 参拝休止日があります。12月29日~1月2日、2月3日、10月28日~30日 その他

特別参拝期間(毎日公開)

春の特別参拝

2022年1月29日(土) ~ 7月18日(月・祝日)
(※2019年度は3月2日~5月19日までだった)

夏の特別参拝

2022年8月 6日(土) ~ 8月16日(火)
(※2019年度は8月10日~8月18日までだった)

秋の特別参拝

2022年9月10日(土) ~ 12月4日(日)、嵐山花灯路期間(嵐山花灯路は2020年を以って開催終了)
(※2019年度は8月31日~12月1日までだった)

※公開期間は変更になることがあります。

公開時間

3月21日~10月20日/9:00~17:00

10月21日~3月20日/9:00~16:00

 

関連記事一覧

関連記事:

スポンサードリンク -Sponsored Link-




当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ