【これ5選!】とにかく格安!安い!京都・嵐山(渡月橋)の 日帰り温泉ランキング!

スポンサードリンク

【これ5選!】とにかく格安!安い!京都・嵐山(渡月橋)の 日帰り温泉ランキング!

京都嵐山へ観光に訪れた際、ひとっ風呂浴びたいねェてやんでぇ……となった折に立ち寄りたい、日帰り温泉ランキングをお届け致します!

嵐山で日帰り温泉に入れる施設はそれほど多くはありません。しかし、個室、ランチ付きといったプランもありますので、最後までじっくりとご覧いただき、検討してくださいね。

※ご紹介するサービス、価格等はすべて2018年7月現在のものです

 花筏(はないかだ)

愛宕山を一望する展望露天風呂が自慢のお宿です。嵐山温泉に、いくつか温泉宿はありますが、眺望を売りにしているところは現状ここだけとなっていますので、温泉に浸かりながら絶景を楽しみたいなら花筏にキマリ!

展望露天風呂の他に、内湯、露天風呂つきのお部屋、予約制の貸切露天風呂などがあります。

日帰り入浴は何パターンか用意されているので、ご紹介しましょう。

  1. 昼食プラン
    大浴場での入浴のほか、大広間か相部屋でのお食事を楽しめるプラン。タオル等は付いていません。
  2. 個室プラン
    眺望のよい個室で、景色をながめながらお食事をいただき、温泉にも入れるプランです。タオル、バスタオル、浴衣がついています。
  3. 温泉付き客室「彩りプラン」
    1日1組限定で、部屋に温泉がついた客室を日帰りで利用できます。この客室は眺望なしですが、入浴のほか、会席料理をいただくことができます。大浴場や露天風呂の利用も可能です。タオル、バスタオル、浴衣がついています。
  4. 夕食プラン
    夕食の時間帯に、大広間でのお食事と、入浴がセットになったプランです。タオルや浴衣の用意はありません。

プランは大きく分けて、上の4種類です。

「花筏」利用時間とラストオーダー

花筏の日帰りプランは利用時間とラストオーダー時間が決められています。

上の1~3をご参照のうえ、ご覧ください。

プラン 利用時間 ラストオーダー
1 11:00〜14:30 13:00
2 11:00〜14:30 13:00
3 11:00〜14:30 13:30
4 17:30~20:00 記載なし

「花筏」利用金額

続いて、花筏の日帰りプラン利用金額についてご紹介します。

1.と2.のプランでは、選ぶお食事のメニューによって金額が異なりますので、価格帯を記載しています。

プラン 金額(価格帯) その他注意点
1 2,800円~13,200円 13,200円コースは要予約
2 6,000円~13,800円 要予約

13,800円コースはメニューも要予約

3 10,000円 要予約

入湯税別途100円要

4 4,800円~13,200円 要予約

貸切露天風呂の利用について

花筏の貸切露天風呂は、日帰りの昼食・個室プラン(上記の1か2)でも利用することができます。

利用料は40分1,500円、そのほかに1人につき100円の入湯税が必要です。貸切露天風呂も予約が必要ですので、利用前に予約の連絡をしましょう。

花筏 お問い合わせ先(住所・電話番号)

  • 住所:京都府京都市西京区嵐山中尾下町57
  • 電話番号:075-861-0228
  • 公式ホームページからの予約が可能です
  • 駐車場:あり 6台

 さがの温泉 天山の湯(てんざんのゆ)

宿泊施設のない、日帰り温泉施設ですが、2018年にはトリップアドバイザーでエクセレンス認証を取得するなど口コミ良好で、一定の評価を得ている温泉となっています。

天然温泉と源泉の足湯だけでなく、フィッシュセラピーを受けることができるのも特徴。

フィッシュセラピーというのは、トルコの魚「ガラ・ルファ(別名で”ドクターフィッシュ”)」というお魚の水槽の中に足を漬けて、お魚に古い角質を食べさせてしまおうという癒され作戦。角質がなくなることと、ツンツンされる感触で美肌効果が期待できます。

毎週、土日には炭酸泉が用意され、体温上昇や発汗による健康効果も期待することができます!

天山の湯 利用料金

天山の湯の利用料金についてご案内します。一般価格と会員価格がありますので、地元の方でなければ一般価格での入浴がスタンダードかも?

タオルセットや館内着は別料金となりますので、あわせてご確認ください。

入浴料
金額
大人 一般 1,050円
大人 一般会員 950円(入会金200円)
大人 KYODOカード会員 750円
4歳~小学生 500円
3歳以下 無料
レンタル用品
タオル 200円
館内着 300円
館内着+タオル 350円
天山の湯 お問い合わせ先(住所・電話番号)

  • 住所:京都府京都市右京区嵯峨野宮ノ元町55-4-7
  • 電話番号:075-882-4126
  • 駐車場:あり

スポンサードリンク -Sponsored Link-






 花伝抄(かでんしょう)

5年連続で「じゃらんオブザイヤー」を受賞している、筋金入りのすてきなお宿、花伝抄。

近畿北陸“売れた宿1位”にも選ばれていますので、日帰りだけではなく宿泊滞在もぜひ検討したいものですが、日帰り、デイユースプランは3時間滞在と6時間滞在の2種類から選ぶことができます。

どちらのプランもタオルつき、短時間でも客室が利用でき、ドライヤーも用意されているので、手ぶらでも訪れることができるのが魅力的!

※女性はメイク用品を忘れずに……

6時間滞在プランなら夕食もついています。

お食事処での四季夕膳会席というだけでワクワクしますが、なんと会席の内容は、天ぷら&京のおばんざいメインのオーダービュッフェ♪

そして、約30種類のアルコール&ソフトドリンクバイキングもついていますので、もうこれだけでお腹いっぱい、あとは寝るだけ……おおっと、デイユースプランでうっかりそのまま部屋で寝てしまわないように注意ですよ!

肝心の温泉ですが、大浴場、露天風呂に、5種類の貸切風呂が備わっています。貸切風呂は予約制ではなく、当日訪れてみて、利用中ランプがついていないお風呂が利用可能というシステムです。京都でも5種類の貸切風呂を湯巡りできる宿は他になく、大変人気です。

花伝抄 デイユースプラン金額とお問い合わせ先(住所・電話番号)

  • 日帰りプラン
    3時間滞在;12:00~18:00のうち3時間滞在2,777円~、
    6時間滞在;15:00~21:00のうち6時間滞在夕食付き8,333円~(税抜)
  • 住所:京都府京都市西京区嵐山西一川町5-4
  • 電話番号:075-863-0489
  • 駐車場:あり 27台

 駅の足湯

嵐電嵐山駅のホームの中に、「嵐山温泉 駅の足湯」という施設があります。

……ホームの中!?

と、驚かれる方も多く、実際移動中にホームの端にある絶対にキヨスクには見えない施設を目にしても、なかなかそこで立ち止まることなく、自分の目的地に向かっていってしまう人が大半。

知らなければ見落としてしまう施設かもしれません。

嵐電嵐山駅には改札がないので、電車に乗らない人でも足湯を訪れることができますよ!

利用前には駅のインフォメーションを訪れ、足湯チケットを購入します。このチケットにはタオルがついているので、「タオル持ってないよ!」という方でも足湯に入ることができます。

上の写真にも見える、京友禅の柱は、「キモノ・フォレスト」と呼ばれています。嵐電とキモノ柄をみながら、疲れた足をゆっくり休めてみては。

駅の足湯 利用金額とお問い合わせ先(住所・電話番号)

  • 利用料金
    200円
    足湯オリジナルタオル付き
  • 住所:京都市右京区嵯峨天竜寺車道町 11番地1
  • 電話番号:075-801- 2511(京福電鉄・嵐電お問い合わせ先)

 風風の湯(ふふのゆ)

宿泊を伴わない日帰り温泉施設が第1位です。価格もリーズナブルで、利用しやすいのが魅力的!

「京都湯浴み処」と称していますが、上でご紹介した「花伝抄」のグループとなっており、「花伝抄」に宿泊する際は「風風の湯」にも入ることができる特典がついています。

男女それぞれに内風呂と露天風呂、シルキー湯と、3つのお湯があります。このほかに、打たせ湯、定番の高温サウナと水風呂があり、女性側にはミストサウナもついているのが魅力的!

男性風呂にはミストサウナはありませんが、露天風呂から庭園を眺めることができます。

館内にはお食事処がありませんが、カフェからのデリバリーサービスを受けられます。公式サイトで公開されているイベントカレンダーでは、「飲み物サービスデー」「湯上がりアイスプレゼント」等、日替わりのサービスを確認することができますよ!

風風の湯 利用金額
平日 大人 1,000円
土日祝日 大人 1,200円
3歳~小学生 600円
2歳以下 300円
風風の湯 レンタル&購入品、お問い合わせ先(住所・電話番号)

  • バスタオルレンタル:200円
  • 100円販売商品:フェイスタオル、男女カミソリ、ウォッシュタオル、歯ブラシ
  • 50円販売商品:ヘアゴム、ヘアキャップ
  • 住所:京都府京都市西京区嵐山上河原町1
  • 電話番号:075-863-1126
  • 営業時間;12:00~21:30(最終受付21:00)
  • 定休日:不定期
  • 駐車場:あり 26台
    ほか近隣提携駐車場あり。お問い合わせください

スポンサードリンク -Sponsored Link-




当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ